〒659-0072 芦屋市川西町6-19
0797-38-7291
※診察・健診・インフルエンザ予防接種は予約不可診察時間内に直接お越しください

ニンニク注射

ニンニク注射とは

  • ニンニク注射とは、ニンニクそのものが主成分というわけではなく、主にビタミンB1が配合された成分を静脈へと注射していきます。効果としては、疲労回復、二日酔い、肝機能の回復、代謝の改善といったことが期待できます。そのため、激しく疲労している、肉体労働の後、病み上がり、飲み過ぎたといった場合に用いられることが多いです。なお、同注射を行う際にニンニクのような臭いが広がることから一般的には、ニンニク注射と呼ばれるようになりました。
  • 注射することに副作用に関してですが、主成分であるビタミンB1を過剰に摂取したとしてもこれは水溶性ビタミンですので、水に溶けてすぐに体外へ排出されるようになります。したがって、摂り過ぎたとしても何らかの悪影響が及ぶということはありません。ただ、注射した部位に赤みや腫れといったものは、よく見受けられます。
診療科目
内科・循環器内科
院長
平 和樹
所在地
〒659-0072 芦屋市川西町6-19
電話番号
0797-38-7291
アクセス
阪神芦屋駅より徒歩6分
JR芦屋駅より徒歩8分
駐車場
クリニック前に専用駐車場 (4) あり
休診:日曜・祝日
診療時間
9:00~12:00
15:30~18:30